ホーム > 産業・入札情報 > 福岡コロナ警報について【事業者等関連】

福岡コロナ警報の対応について【事業者等関連】

 県では、国の緊急事態措置の解除と同時に9月30日をもって、「福岡コロナ特別警報」を解除し、「福岡コロナ警報」に移行します。

 福岡コロナ警報について【住民生活関連】については別ページで掲載しています。また、詳しくは福岡県ホームページをご確認ください。

福岡コロナ警報について【住民生活関連】

福岡県ホームページ「新型コロナウイルス感染症への対応について」はこちらから

 

期間 令和3年10月1日(金)から14日(木)

 

事業者への要請

職場への出勤等

  • 在宅勤務、時差出勤
  • 休憩室、更衣室、喫煙室でも感染防止対策を徹底
  • 従業員に職場の内外問わず感染防止対策の徹底を呼び掛け

 引き続き、在宅勤務を推進し、職場に出勤する場合でも時差出勤など人との接触を低減する取組みをお願いします。休憩室、更衣室、喫煙室等の居場所の切り替わりに注意し、感染防止対策を徹底してください。従業員に対し、職場の内外を問わず感染防止対策の徹底を呼び掛けてください。

 

飲食店への要請

感染防止認証店以外

営業時間 午前5時から午後8時

酒類提供 午前11時から午後7時30分(オーダーストップ)

 

感染防止認証店

営業時間 午前5時から午後9時

酒類提供 午前11時から午後8時30分(オーダーストップ)

 国の基本的対処方針において、自治体の単独措置についても、営業時間などが明記されました。この対処方針に基づいて、今回の飲食店の皆さまへの要請は、県の「感染防止認証店」とそれ以外の「認証を受けていないお店」でそれぞれ要請内容が異なります。
「感染防止認証を受けていないお店」では、営業時間を5時から20時までとし、酒類の提供は11時から、オーダーストップは19時30分までとします。
酒類の提供はできますが、県が発行する青色の「感染防止宣言ステッカー」を掲示し、感染防止対策の自己チェック表の全ての項目を満たした上で、店舗内の利用者の見える場所に掲示してください。
「感染防止認証店」では、営業時間を5時から21時までとし、酒類の提供は11時から、オーダーストップは20時30分までとします。
金色の「感染防止認証マーク」を店の入り口など店外の利用者の見える場所に、認証書を店舗内の利用者の見える場所に掲示していただくようお願いします。
認証店、それ以外の店いずれも、酒類の提供を行う場合、同一グループの同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とするようお願いします。
飲食店の皆さまには、感染防止対策に取り組んでいることを客観的に示すことができる、この「感染防止認証マーク」を積極的に取得してください。

 

飲食を主として業とし、カラオケを提供する店舗 

  • カラオケ設備の利用自粛

 スナックやカラオケ喫茶等の飲食を主として業としている店舗で、カラオケ設備を提供している場合は、当該設備の利用の自粛をお願いします。カラオケボックスは対象外ですが、換気の確保など感染対策を徹底してください。

 

お問い合わせ

所属課局:保険健康課健康増進係

内線:203,206