ホーム > 目的別メニュー > 健康 > 鞍手町骨髄等移植ドナー助成事業

鞍手町骨髄等移植ドナー助成事業

鞍手町では、骨髄・末梢血幹細胞(以下「骨髄等」という)の提供するドナーに対して、骨髄等の提供にかかった休業による経済的な負担を減らすための助成を行います。

対象者

次の全ての要件に該当する方

  • 骨髄等の提供した日及び交付申請をする日において、鞍手町内に住所を有する方
  • 骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業にドナー登録を行い、骨髄等の提供を完了した方
  • 他の法令等により骨髄等の提供に係る助成金を受けていない方
  • 町税等の滞納をしていない方
  • 鞍手町暴力団追放条例(平成年鞍手町条例第号)第2条第4号に規定する暴力団員もしくは同条第5号に規定する暴力団またはこれらの者と密接な関係のない方

 

助成額

提供にかかる通院または入院の日数に2万円を乗じた額を助成します。
*ただし、1回の提供につき、上限20万円

(対象となる日)

  • 提供にかかる通院または入院
  • 骨髄バンクまたは医療機関が必要と認めた通院、入院または面談

(対象とならない日)

  • 勤務先などが定める休日(公休)
  • 骨髄採取のために行った医療処置によって生じた健康被害のための通院、入院
  • 勤務先の定めるドナー休暇制度を利用して取得した休日

 

申請方法

次の添付書類を所属の窓口に提出してください。

【添付書類】

 

申請期限

骨髄等の提供を行った日から起算して90日以内

 

参考 福岡県庁骨髄バンク(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課局:健康こども課健康増進係

電話番号:0949-42-2111