洪水時の避難方法

  1. 水位の確認
    • 歩ける深さは股下まで。水深が腰まであるようなら無理は禁物。高所で救助を待つこと
  2. 足元に注意を払う
    • 裸足、長靴は禁物。ヒモでしめられる運動靴をはき、長い棒を杖がわりにして安全を確認しながら
  3. 子どもから目を離さない
    • はぐれないようお互いをロープで結んで避難。特に、子どもから目を離さないよう注意を!

 

 

お問い合わせ

所属課局:総務課庶務管財係庶務担当

電話番号:0949-42-2111

内線:321