ホーム > 産業・入札情報 > 〈事業者の方へ〉鞍手町持続化支援金について【申請受付終了】

鞍手町持続化支援金について【申請受付終了】

申請受付は令和2年9月30日(水)で終了しました。

町では、新型コロナウイルス感染症拡大により、大きな影響を受けた事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、福岡県の持続化緊急支援金の給付を受けた事業者に対し、町独自の支援策として「鞍手町持続化支援金」を給付します。

①対象者

 次のいずれにも該当する法人及び個人とします。

  • 福岡県持続化緊急支援金の給付を受けている又は受けることが確実であること。
  • 確定申告の納税地が町内である者又は町内に本社、本店、事業所の所在地を有する者で、継続的に営業を行っており、申請後も継続して事業を行う意思があること。

②支援金額

前年(度)の総売上(事業収入)ー 対象月売上※1)×12ヶ月 ー 福岡県持続化緊急支援金

                              =鞍手町持続化支援金

※1)対象月売上とは、2020年1月以降、申請日の属する月の前月までの期間のうち、ひと月の売上が前年同月比30%以上50%未満減少した月の中で、最も小さい売上げの月の売上をいいます。

 計算式は次のとおりです。必ずご確認ください。

 中小企業者用  → 中小企業者用計算式(エクセル:12KB)

 個人事業者用  → 個人事業者用計算式(エクセル:12KB)

 支援金の額は、法人は25万円、個人は12万5千円を上限とします。

 【注意】 前年(度)の売上が、法人の場合は100万200円、個人の場合は50万100円以下の場合、昨年からの売上げ減少分は県の持続化緊急支援金によって全額補てんされるため、町の支援金については給付対象外となります。

なお、前記の金額を超えていても、対象月の額によっては支援金が給付されない場合があります。

③提出書類

 申請書等の様式は、以下からダウンロードしてください。

【ご準備いただくもの】

鞍手町持続化支援金給付申請書(様式第1号)((ワード:27KB)申請書記入例(PDF:315KB)

個人情報の取り扱いに関する同意書兼宣誓書(様式第3号)(PDF:76KB)

・福岡県持続化緊急支援金を受けたこと又は受けることを証する書面の写し。

・前年(度)の確定申告書の写し

・通帳(振込用)の写し

※上記のほかにも、町が定める一定要件に該当される方は、追加資料の提出が必要になります。詳しくは、鞍手町持続化支援金申請要領をご確認ください。

④申請期間

 申請期間は、令和2年5月25日(月)から令和2年9月30日(水)までです。

⑤申請方法

 原則、郵送です。

 新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言は解除されましたが、当面の間、3密(密閉、密集、密接)を避けるため窓口での申請はお断りさせていただきます。ただし、申請にご不明な点がある方に対して、完全予約制の相談窓口を設置します。

⑥申請要領

 ①~⑤までの内容を分かりやすくするため、申請要領をまとめました。給付申請の流れや申請書類などを詳しく紹介していますので、必ずご確認ください。

 鞍手町持続化支援金申請要領(PDF:660KB)

⑦お願い

※持続化支援金申請要領を必ずお読みいただき、申請手続きを行ってください。

※給付される支援金は、所得税法及び地方税法上の雑収入として課税の対象となります。

※申請書類に不備や不明瞭な書類が提出された場合は、支援金のお支払いができません。

※通常窓口での受付及び相談はお受けできません。必ず事前に予約をしてください。

※申請期間を経過して、受付することはできません。

※申請書類に要した費用は、申請者の負担とし、書類の返却はいたしません。

※申請内容に虚偽の記載があった場合は、支援金を返還していただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課局:地域振興課商工振興係

電話番号:0949-42-2111

内線:343 342

ファックス番号:0949-42-5693