ホーム > 健康 > 〈利用者の方へ〉公共施設の利用制限の緩和について【新着】

 公共施設の利用制限の緩和について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、公共施設に利用制限を設けていましたが、令和2年10月1日(木)より利用制限を緩和します。なお、制限緩和後も一部利用の条件と制限を設けていますので、下記施設ごとの利用の条件をご確認ください。

利用制限を緩和する施設

施設名

利用の条件と制限

利用者名簿様式

留意事項

中央公民館 公民館施設感染防止策チェックリスト(PDF) 公民館施設利用者名簿

・マスクの着用
・入館時の手指消毒の徹底
・利用者名簿を記入及び提出
・発熱や咳などの症状がある人は、利用しない

総合福祉センター 利用の条件と制限(PDF) 福祉センター利用者名簿

・利用者名簿の記入及び提出
・研修室A・B(福祉管理棟)、多目的室A・B(保健棟)及びアリーナ(ふれあい棟)は11月より分割での利用が可能となります(10月1日予約開始)。

 ※12月1日を目途に利用制限の見直しを行う場合があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課局:教育課文化振興係

電話番号:0949-42-7200

所属課局:福祉人権課福祉係

電話番号:0949-42-2111

内線:244・245