ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > 成人年齢引き下げ後の成人式について

成人年齢引き下げ後の成人式について

平成30年6月13日、成人年齢を20歳から18歳に引き下げること等を内容とする民法の一部を改正する法律が成立し、令和4年4月1日から施行されることになりました。

町では、これから成人式を迎える皆さんの不安を解消するため、昨年から成人式の対象者について検討を重ねてきました。

その結果、次の理由で鞍手町成人式は、これまでどおり年度内に20歳になる人を対象として開催することとなりました。

主な理由

  • 18歳は高校3年生の学年にあたり、対象者の多くが進路決定にかかわる大切な時期であるため、成人式への参加が難しい。
  • 20歳を対象にすることで、進学や就職等で鞍手町を離れている人も帰省し、同級生と郷土を懐かしみ、また、仲間を大切に思う心を育む良い機会になる。
  • 民法上の成人年齢は引き下げられるものの、すべての権利が現在の成人と同等に認められるのではなく、20歳がすべての年齢制限がなくなる歳となる。

 

お問い合わせ

所属課局:教育課生涯学習係

電話番号:0949-42-7200